船橋市のリフォーム会社で口コミが良い業者リストBEST3

外壁が剥がれてしまう4つの原因とそうならない為の正しい対処法

外壁が剥がれる原因

外壁が剥がれる4つの原因と対策

<目次>

【check!】千葉県内や船橋エリアで評価の高いリフォーム店ご存じですか?
千葉県内や船橋エリアに住んでいる方達から何故このリフォーム店が支持されているのか?工事をされた方の評判をまとめて掲載しています。

千葉県内や船橋エリアで評価の高いリフォーム会社の評判を確認してみる

外壁が剥がれるのは施工不備の可能性も有ります!

外壁塗膜というのは、経年劣化により剥がれてしまいます。

しかし、たった数年で剥がれてしまう事もあり、納得がいかない経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

短い期間で塗膜が剥がれてしまうには原因があり、その多くは施工不備が理由の事が多いです。

どのような原因で短期間で塗膜が劣化し剥がれてしまうのか、それにはこれらの原因がございます。

数年で外壁が剥がれてしまう4つの原因

外壁のめくれ

下地調整の手抜き

塗装を行う前の下地処理をきちんと行っていないと、外壁に塗膜が密着しにくく剥がれてしまう事があります。

汚れの拭き取りや乾燥の確認などを怠ると、短期間で剥がれてしまいます。

塗料の必要以上の希釈

塗料は希釈して使う事がございますが、規定以上に希釈してしまうと万度な塗膜を作る事が出来ずに剥がれてしまう事がございます。

塗装工程ごとの乾燥不足

塗装は下塗りを合わせると最低でも3回塗りが鉄則ですが、塗装工程ごとにしっかりとした乾燥を確認してから次の塗装工程を行わないといけません。

乾燥時間は各塗料毎に決まっているのですが、それを守らず上っ面のみの乾燥程度で次の塗装工程に移ってしまう場合がございます。

塗膜の中身まできちんと乾燥していないうちに次の塗料を乗せてしまうと、前工程の塗膜の中に含んでいる空気が出にくくなってしまい、塗膜の中で膨れを作ってしまい剥がれてしまう事がございます。

塗装環境が適していない場合

塗装工事は湿式工事ですので、水に大きく反応してしまいます。

その為、5℃以下の温度、湿度85%以上の場合塗装工事を行ってはいけないという定義がございます。

これらに適していない環境で塗装工事を行った場合、塗膜が下地と密着せず剥がれを起こしてしまう事がございます。

塗装工事は工事品質の高いリフォーム店に依頼しないと後悔します

このように、塗装工事というのは湿式工法ですので、あらゆる事により塗膜の寿命を短くさせてしまう事がございます。

塗装工事を行う業者の技量や知識の問題ですので、きちんとした業者に塗装工事を行ってもらう事でこれらを避ける事が出来ます。

なので、訪問販売リフォーム業者の様な不安の有る所では無く、地域での評判が高い外壁リフォームの得意な会社にこういう工事は依頼される事をおすすめ致します。

リフォームをどこに頼んだら良いのか迷ってませんか?

船橋市内で評判になっているリフォーム店
船橋市内で評価の高いリフォーム業者リストをチェックしてみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)